飲むエスプレッソは気分次第!

生活の中で飲んだネスプレッソ(エスプレッソ)、コーヒー全般をガチレビュー
おすすめの商品を紹介します

全自動エスプレッソならデロンギかネスプレッソか!解説!

私は、デロンギのマグニフィカとネスプレッソの両方持っていますが、
使ってみて、どちらがおすすめかを書きたいと思います。


結論から言うと、人による。。。です。
エスプレッソ絶対ならネスプレッソがおすすめ。
ランニングコスト重視ならデロンギ
アメリカーノならデロンギ
量を飲むならデロンギ です。

まず、エスプレッソなら意外にも「ネスプレッソ」がおすすめ!
ネスプレッソのほうがクレマも厚く、味わいも濃厚。
バランスが良くネスプレッソのほうがおいしいです。
また、カプセルによっていろいろなフレーバーも楽しめます。
というわけで、基本的にはネスプレッソをおすすめします。(本体も安いし)

右がデロンギ、左がネスプレッソ

それ以外なら、、どっちでもいいか、総合的にはデロンギ。
まず、カプチーノ・カフェオレは、エスプレッソの出来の分、ネスプレッソですが、、ミルクで薄まる分誤差。
といえども、ネスプレッソはミルク専用のカプセルがあったりとフレーバーも選べるので、味はやっぱりネスプレッソ。


アメリカーノを飲むなら、断然デロンギ
ネスプレッソをアメリカーノで飲むのはもったいない気がします。
ネスプレッソにはルンゴ、デロンギにもカフェジャポーネなどがありますが、あまりおいしくはいらないのでお勧めしないです。
量を飲みたい、薄めたいなら、別にお湯を沸かしてアメリカーノにすべき。(なのでそれらは評価対象外)
デロンギでエスプレッソを入れた後、お湯を足してアメリカーノで!
ドリップコーヒーとはちょっと違いますが、おいしいアメリカーノが飲めます。
(個人的にはドリップのほうが好きですが、十分満足できます)


で、コスト面。
本体は、デロンギのほうが高い。
ランニングは、ネスプレッソのカプセルのほうが高くなります。
ネスプレッソだと、カプセル単価100円ほど。
デロンギだと、50円(100g/500円の豆)
ただ、ネスプレッソ 互換カプセルを使うなら、その差はぐっと下がります。
また、再利用可能ステンレス 互換カプセルをつかうなら、逆にネスプレッソのほうが安価になります。(デロンギのほうが使う豆が多い)




2024年03月23日


・月別記事
2024年07月
2024年05月
2024年04月
2024年03月
2024年02月

・カテゴリ別
おすすめ商品
我が家のコーヒー製品
ネスプレッソ
エスプレッソマシン
★5おすすめ
★4
★1 ゴミ、、、
ルンゴ向き
コーヒー・エスプレッソ
ロッソカフェ



お酒専門ポータルサイト↓
お酒の市場

ドンペリをお探しならドンペリの専門サイトのこちら↓
ドンペリ価格情報

ドンペリの最新情報はこちら↓
ドンペリ紹介・価格情報

ディナーにぜひ!!貴腐ワインなどデザートワインをお探しならこちらへ↓
貴腐ワイン・甘口ワイン通販